リミテッドエディションモデル

Cocteau コクトー

Cocteau

ピアノの中で息づく、コクトーの感性。

詩人であり、デザイナー、劇作家、芸術家、そして映画監督でもあったジャン・コクトー。オルフェウス神話への傾倒でも知られ、竪琴の名手・オルフェに魅せられた彼は、それを題材に三部作の映画を制作したほどでした。Cocteau Modelは、コクトーが描いたオルフェのイラストを、彼自身も好んで用いたシルクスクリーン手法で再現したこだわりの逸品です。全世界12台限定。(受注生産品)

<特長>

◆大屋根内側にシルクスクリーン技法で描かれたオルフェ、クロム塗装フレーム

◆大屋根内側にシルクスクリーン技法で描かれたオルフェ

◆拍子木にシリアルナンバー

◆拍子木にシリアルナンバー

◆譜面台にコクトーの星サイン入り

◆譜面台にコクトーの星サイン入り

Model 200:[88鍵盤]奥行き:200cm 間口:151cm 高さ:102cm 重量:353kg
Model 214:[88鍵盤]奥行き:214cm 間口:151cm 高さ:102cm 重量:367kg
※メイン写真はModel 200白です。
※黒艶出し塗装・白艶出し塗装からお選びいただけます。

ジャン・コクトー (1889-1963)について

フランスの詩人、デザイナー、劇作家、芸術家、そして映画監督。ピカソと同時代に生き、ストラビンスキーやエリックサティといった多くの音楽家らとも協同で楽曲を残しています。コクトーはオルフェウス神話に魅了され、3部作の映画も制作しています。オルフェは常に美しい音楽を奏で、石でさえも音楽で魅了することができたと言われています。オルフェは竪琴を持つ絵が多く残され、『Cocteau』にもその姿が描かれています。