イベント

2016年11月19日(土) 開催
更新日:

ご好評につき、定員に達しましたので、キャンセル待ちにて受付いたします。
キャンセル待ちで受付させていただきましたお客様には、空席ができ次第ご連絡申し上げます。

2016年11月19日(土)ベーゼンドルファー東京にて「世界へ羽ばたく魅惑のヴィルトゥオーゾシリーズ Vol.11 金木 博幸(Vc) & 瀬川玄(Pf)デュオリサイタル」が開催されます。
東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストの金木 博幸さんと、欧州で研鑽を積んだ新鋭 瀬川玄さんの演奏をアーティストと近い距離で聴くことが出来る大変貴重な機会となっております。ぜひお聴きください。
 
『世界へ羽ばたく魅惑のヴィルトゥオーゾシリーズ Vol.11 金木 博幸 & 瀬川玄デュオリサイタル』

◆ 日 時 : 2016年11月19日(土) 14:00開演(13:30開場)
◆ 会 場 : ベーゼンドルファー東京
◆ 出 演 : 金木 博幸(Vc.) 瀬川 玄(Pf.)
◆ 会 費 : 4,000円(税込)
 ※当日受付にて現金でお支払い下さい。
◆ 定 員 : 30名様 定員になり次第、締め切りとなります。
◆ お申込み・お問い合わせ : ベーゼンドルファー東京 
 TEL:03-6681-5189 (10:00~18:00 水曜定休)
主催:サポート・アーティスツ・アソシエーション
後援:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
    ベーゼンドルファー東京
 
<プログラム>
ベートーヴェン/チェロソナタ第4番 ハ長調 Op.102-1
ドビュッシー/チェロソナタ ニ短調
ベルク/ピアノソナタ ロ短調 Op.1
ブラームス/チェロソナタ第1番 ホ短調 Op.38

※演奏者の都合により曲目を変更する場合がございます。
 

 
<金木博幸さん プロフィール>
札幌生まれ。1979年桐朋学園高校音楽科卒業。同年、日本音楽コンクール第2位入賞。翌年、東京国際音楽コンクール第1位入賞。齋藤秀雄賞受賞。上原与四郎氏、青木十良氏に師事。81年に渡独。ティボー・ヴァルガ氏との二重協奏曲共演で好評を博す。84年北西ドイツ音楽大学首席卒業。ウィーン・フィル首席チェリスト:エマヌエル・ブラベッツ教授のもとで3年間研鑽を積む。室内楽をバリリ弦楽四重奏団、アマデウス弦楽四重奏団に師事。ダニエル・シャフラン教授、ミラノ・スカラ座首席チェリスト:アントニオ・ポカテーラ教授にも師事。シュトゥットガルト国際チェロコンクール最高位入賞。スイス南部ルガーノ放送響メンバーとして活動。91年東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストに就任。東京フィル、東京シティ・フィル、札幌交響楽団等と協奏曲を共演。オーケストラプレーヤーとしての活動に加え、各地でのリサイタル等、ソリスト、室内楽奏者としても多彩な活動を展開し高い評価を得ている。
 
<瀬川玄さん プロフィール>
静岡県浜松市に生まれ、父親の転勤に伴い幼少期をアメリカ、ドイツ、フランスで過ごす。日本帰国後、16歳の時にはじめてのソロリサイタルを開く。成城大学文芸学部芸術学科に籍を置きながら定期的に演奏活動を行う。卒業後ドイツのヴァイマール・フランツ・リスト音楽大学にてクラウス・シルデに師事。在学中の2006年には全9回に渡るベートーヴェン・ピアノソナタ全32曲連続演奏会を成し遂げる。翌年に優秀な成績で卒業し活動の拠点を日本に移す。日本帰国後はソロリサイタルをはじめ、サロンコンサート、室内楽、歌曲伴奏、コーラス伴奏、オーケストラとの協演、そしてレッスンやワークショップなど独自の活動を展開している。2010年ドビュッシー生誕150年に際し全ピアノ独奏曲の演奏を達成、翌年には全曲単日演奏に成功する。
◆ブログ【音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」】http://blog.goo.ne.jp/pianist-gensegawa/
◆ホームページアドレス:http://artist.musicinfo.co.jp/~gensegawa/


開催概要一覧

イベントレポート一覧