イベント

2018年10月掲載の開催概要一覧



2018年11月17日(土) ~ 2018年11月18日(日) 開催
更新日:


2018年11月17日(土)、18日(日)に「ベーゼンドルファーピアノ 岩崎洵奈マスターコース」を開催いたします。
現在ウィーンに拠点を移され日本だけでなく世界で活躍されるピアニスト・岩崎洵奈さんをお迎えします。ピアノ初心者の方から専門的に学びたい方、ピアノ選びにお悩みの方まで、どんな方にもご受講いただけます!ぜひこの機会にお申し込み下さい。(公開レッスンではございません。スタジオ内での個人レッスンです。)

◆日時:2018年11月17日(土)、18日(日)
◆時間:9:30~18:00 【60分レッスン/90分間レッスン】※時間枠の詳細はチラシを御参照ください。
◆講師:岩崎洵奈

◆会場:ベーゼンドルファー東京サロン内スタジオ
◆受講料:25,920円(60分)、38,880 円(90 分) ※税込料金
◆お申込み方法:お申込書に必要事項をご記入いただき、FAX または郵送にてお送りください
お支払いはクレジットカードにて当日レッスン前に承ります。

2018年10月28日(日) 開催
更新日:


伊藤理恵 CHABOHIBA HALL シリーズ
Farben 2「伝統と革新」バッハからベートーヴェンへ

 
ユニークな経歴を持ち、独自の音楽世界観から生命感の宿る音をベーゼンドルファーで紡ぎ出すピアニスト伊藤理恵が、色合いをキーワードに豊かな音場空間を持つCHABOHIBA HALLで展開するリサイタルシリーズ第2弾。音楽の伝統を融合させて礎を築いたバッハ、自らの信念と革新的な発想で時代の流れを変えたベートーヴェン。かれら二人の同音の調性による作品から、そこに時代を超えて交錯する新・古の響きを探る。
 
 
【プログラム】
J.S. バッハ
パルティータ第1番 変ロ長調 BWV825
パルティータ第6番 ホ短調 BWV830
 
ベートーヴェン
ピアノソナタ第11番 変ロ長調 Op.22
ピアノソナタ第30番 ホ長調 Op.109
 
使用ピアノ:ベーゼンドルファー Model 225

 
2018年10月28日(日) 14:00開演(13:30開場)
◆会場:CHABOHIBA HALL(チャボヒバホール)
◆立川市幸町4-17-1 Tel.042-595-8286(平日11~17時)
http://chabohiba.jp/
 
◆アクセス:JR立川駅よりバス
9番乗り場より「古民家園東」下車徒歩2分
6、7、8番乗り場より「砂川九番」下車4分
多摩モノレール「砂川七番」下車徒歩13分
駐車場あり(1台500円/先着17台、ご予約はクラングフェラインまで)
 
全席自由 4000円
◆チケットお取り扱い
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 126180)
クラングフェライン 080-9808-4184 または  klangverein@gmail.com
 
後援:ベーゼンドルファー・ジャパン
主催:クラングフェライン
 
 
伊藤理恵(ピアノ)
1965年東京生まれ。国立音楽大学ピアノ科を中退後一般職に従事するが、指揮にて音楽活動を始め、アマチュア・学生オーケストラの指揮、指導を行う。協奏曲の弾き振りでの共演を契機にピアノでの演奏活動を開始、1995年の初リサイタルを皮切りに、ブラームス後期作品全曲演奏会、ベートーヴェンピアノソナタツィクルスなどのリサイタルを開催。室内楽、オーケストラとの共演も多い。ベーゼンドルファーに深い愛着を持ち、その魅力をウィーンに縁の深い作曲家のプログラムで味わう「ベーゼンマニア」など、テーマ性のあるリサイタルシリーズを意欲的に手がけ、ベーゼンドルファー・ジャパン主催公演にも数多く出演。本年6月には杉並公会堂にてリサイタルを開催、好評を博す。CHABOHIBA HALLの音響と個性的な空間に魅了されて昨年より公演を続け、本公演は5回目となる。
独自の音楽世界観を持ち、緻密な解釈のもとに深い精神性を湛えた演奏が持ち味。指揮者としての経験を生かした管弦楽的なアプローチから捉える多彩な表現によって、一つ一つに生命感の宿る音で聴衆を魅了する。2002年にリリースしたアルバム「ブラームス作品集〜不安と憧れ」は「たいへんユニークな世界を持ち、聴きての耳と心をもその世界に惹き込んでしまいそうなピアニスト」(レコード芸術誌)などと高い評価を得た。
◆公式Twitter「ベーゼンマニア」
https://twitter.com/boesenmania

2018年11月03日(土) 開催
更新日:


【クリストッフェル ヘストバッカ&浜野与志男サロンリサイタル】
日時|2018年11月3日(土) 15:00開演(14:30開場)
会場|ベーゼンドルファー東京ショールーム
 
出演|浜野与志男(ピアノ)、クリストッフェル ヘストバッカ(ピアノ)
 
「将来を嘱望されるスウェーデンの若きピアニストの来日にあわせジョイントリサイタルを開催。ベーゼンドルファー最新モデル280VCの魅力を2人が渾身のプログラムで引き出します。」
 
【プログラム】
ブラームス
6つの小品 作品118
ステーンハンマル
3つの幻想曲 作品11より 第1番
タネーエフ
前奏曲とフーガ 嬰ト短調 作品29 (Pf. 浜野与志男)
ショパン
幻想ポロネーズ 作品61 (Pf.浜野与志男)
プーランク
『四手のためのピアノ・ソナタ』
※曲目は変更または追加となる場合があります。
 
 
[チケットご予約・お問い合わせ]
一般3,500円/U25チケット(25歳以下のお客様限定)2,000円
https://www.yoshiohamano.com/または 080-3351-1392
 
主催|アーツリパブリック東京
共催|日瑞音楽交流基金
助成|スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団
協力|ベーゼンドルファー・ジャパン

開催概要一覧

イベントレポート一覧