イベント

2016年12月10日(土) 開催
更新日:

2016年12月10日(日)ベーゼンドルファー東京展示サロンにて、「La Blanche LP リリース・アコースティックな音を間近で楽しむライブ~妹尾美里(piano)×中嶋錠二(piano)×鳥越啓介(bass)~」 が開催されました。妹尾さんが本日セレクトした楽器はベーゼンドルファー最新鋭のコンサートグランドピアノModel280VC。対して中嶋錠二さんがModel290インペリアルを演奏される注目の組み合わせとなりました。そして、人気ベーシストの鳥越啓介さんと共に、オリジナル曲を中心とした10曲を披露され会場は終始熱気に包まれていました。

 
今回発売の記念アルバムの原画が飾られたあたたかな雰囲気の中、まずは、「Alba」「Gill」で演奏会はスタート。2台のピアノにベースを加えたトリオ演奏で場を沸かせます。続く「Chatora」では2台のピアノの音色が溶け合い絶妙なハーモニーが会場を満たします。そしてベースのリズムが印象的な「Ballon」、お馴染みの"白い恋人たち"をモチーフにした「カバー曲」を披露され会場は3人の色彩感に満ちた音楽の世界で満たされます。

 

途中「ベーゼンドルファー東京」でのレコーディングの様子等、興味深いエピソードが披露されましたが、彼らの演奏が何にもましてベーゼンドルファーピアノの魅力を雄弁に物語っていました。 
後半は「Franc」「Marron Glace」「La Vie」「Sofia」「Utango」の演奏でお客様を更なる音楽の世界に引き込んでいきます。ピアノ2台とベースが、時にメロディー、時にパーカッションと変幻自在に役割を変え多彩な奏法を繰り広げ、お客様を耳だけではなく目でも楽しませます。
 
ベースのピチカートで始まるアンコール曲でも妹尾さんのクリアなメロディラインに安定感抜群の中島さんのあたたかな音色が融合。おしゃれで、心地よく、才気溢れる3人の息もピッタリなパフォーマンスに会場の拍手は鳴り止みませんでした。
 
2ステージを通して、都会的でそして時に切ないリリカルな魅力溢れる妹尾美里さんの音楽の世界に包まれ参加された皆様も大満足なコンサートとなりました。

 
【出演者情報】
◆ 妹尾美里 Web Site  http://www.misatosenoo.com/

◆ 中嶋錠二 Web Site  http://georgenpf.exblog.jp/13257261/

◆ 鳥越啓介 Web Site  http://ameblo.jp/chousukebass/http://ameblo.jp/chousukebass/


開催概要一覧

イベントレポート一覧