イベント

更新日:

2017年2月26日(日) ベーゼンドルファー東京にて、「世界へ羽ばたく魅惑のヴィルトゥオーゾシリーズ Vol.12 日本の若きヴィルトゥオーゾが挑む スクリャービン ピアノ・ソナタ全曲演奏会 内匠 慧 ピアノリサイタル」が開催されました。前日にロンドンから帰国された内匠さん、疲れを感じさせない圧巻のスクリャービンを日本で唯一のModel280VCで演奏くださいました。

 
 

 スクリャービン ピアノソナタ全曲演奏会は3部に分けて演奏されました。まず第1番、6番、2番、休憩を挟み第7番、3番、8番、2度目の休憩の後、第4番、9番、5番、10番と、最後は華やかで壮大に終幕。
アンコールでは内匠さんの即興演奏で内匠さんの世界観を感じられ、盛り沢山のプログラムとなりました。

 
 

コンサート中は演奏に集中するためトークは控えたと、本来お話好きの内匠さんが最後お客様にお話してくださり、お客様の温かな拍手の中、和やかに終演となりました。
 
 
本公演はヤマハの高音質2chセルフレコーディングシステム「即レコAir」で収録をしました。
内匠さんのご了解のもと、当日のライブ音源を公開いたしますのでお聴きください。
 ※曲名をクリックすると再生が始まります

 「即レコ」について詳しくは「即レコ24」公式ウェブサイト をご覧ください。


開催概要一覧

イベントレポート一覧