イベント

2014年09月掲載のイベントレポート一覧



更新日:

2014年9月23日(火)、寺下真理子さんによるヴァイオリン・リサイタルがベーゼンドルファー東京で開催されました。作編曲家でピアニストの松本望さんによるModel225 (92鍵)での伴奏とともに様々な曲を演奏され、ヴァイオリンとベーゼンドルファーの互いに良く馴染む木のぬくもり感のある響きがサロンを満たしました。
 
 

プログラムは、バッハ、モーツァルト、シューベルト、ドボルジャークといったお馴染のクラッシック曲に加えて、シンディング『古風な様式の組曲 Op.10』といった珍しい難曲やオリジナル曲『Home of sprit』の初演、外国民謡など幅広い選曲とバラエティに富んだ内容でした。
寺下さんは、今回のように演奏の合間に作曲家や曲についてお話を交えながら進める演奏会形式は初めてとのことでしたが、時折ジョークも交えるなどリラックスされた様子で、お客様との一体感につつまれたサロンの中素晴らしい演奏をご披露されました。
 
 

満席となった会場では、お客様はお二人の息の合ったヴァイオリンとベーゼンドルファーの音の響きを堪能されたご様子で、終演後は寺下さんとお客様が談笑されたり一緒に写真を撮られたりと、和やかな雰囲気のうちにお開きとなりました。

更新日:

2014年9月14日(日)に、ベーゼンドルファー東京にて伊藤理恵さんによるサロンコンサート『時を聴く~1909年製Model250とともに~』を開催しました。沢山のお客様が来場され、1909年に製造されたピアノ「Model250」の温かみのある音色を楽しまれました。

 

 
演奏で使用したModel250は、直近までウィーン国立歌劇場で使用されていたピアノで、この度オーストリアのベーゼンドルファー社工場でレストアされ日本で展示されることになりました。伊藤理恵さんは、ピアノ製造当時のコンサートの雰囲気をイメージした照明のもと、このModel250を使用してバッハ『平均律クラヴィーア曲集 第1巻より 第2番』、ハイドン『アンダンテと変奏曲』、シューベルト『即興曲 ヘ短調 D935 Op.142-1』、ブラームス『カプリッチョ 嬰へ短調 Op.76-1』、ベートーヴェン『ピアノソナタ 第31番 変イ長調 Op.110』、そしてこのModel250が製造された1909年頃に作曲された作品として、バルトーク『4つの挽歌 Op.9a』などを演奏されました。
 

 
伊藤さんはこれまでにベーゼンドルファー東京サロンでModel290インペリアルを使用したコンサートを開催されてきましたが、Model290インペリアルとはまた違ったModel250のやわらかな響きを存分に引き出し、ご来場のお客様を魅了されました。
アンコールでは、ヤナーチェク『霧の中で』やベートーヴェン作と言われている『さらばピアノよ』など合計4曲を演奏されました。演奏と曲間のトークから伝わる伊藤さんのこだわりのプログラミングと想いのこもった演奏に、観客の皆さまより温かい拍手が送られ、盛況のうちに終演となりました。

更新日:

2014年8月30日(土)ベーゼンドルファー東京展示サロンにて、須藤千晴さんによるリサイタル「シェーンベルク ピアノソロ作品全曲シリーズ 1」が開催されました。全4回シリーズの第1回目公演で、6月に行われたソロアルバム『GEMS』リリース記念リサイタルに引き続き多くのお客様がご来場されました。
 

 
コンサートではModel290インペリアルを使用し、シェーンベルク『3つのピアノ曲 op.11』、バッハ『パルティータ第1番変ロ長調』、ツェムリンスキー『リヒャルト・デーメルの詩による4つの幻想曲 op.9』、シェーンベルク『6つのピアノ小品 op.19』、ベルク『ピアノソナタ op.1』を演奏されました。演奏曲やピアノについてトークを交えながらも、シェーンベルクをはじめとする新ウィーン学派中心の難しいプログラムを大変な集中力で見事に演奏されました。
 

アンコールにはバッハ『平均律クラヴィーア曲集第1巻』より「BWV 861 前奏曲 ト短調」を披露、終演後はCDへのサインに応じながらご来場のお客様と歓談され、和やかな雰囲気で終了しました。

 
本公演はヤマハの高音質2chセルフレコーディングシステム「即レコAir」で収録をしました。須藤さんのご了解のもと、当日の演奏より、一部音源を公開いたしますのでお聴きください。
 ※曲名をクリックすると再生が始まります

 「即レコ」について詳しくは「即レコ24」公式ウェブサイト をご覧ください。


須藤さんは本シリーズVol.2以降の公演もベーゼンドルファー東京にて開催予定です。ピアノソロだけでなくバイオリン・チェロとのトリオ等の編成も交えてシェーンベルク作品を演奏されます。ぜひご来場ください。
 
シリーズ2 2014年11月22日(土) 16:00開演
シリーズ3 2014年12月13日(土) 16:00開演
シリーズ4 2015年 2月21日(土) 16:00開演
※詳細は後日改めてご案内いたします。
 
須藤千晴さん 公式ウェブサイト
 
 
 

開催概要一覧

イベントレポート一覧