イベント

2016年04月掲載のイベントレポート一覧



2016年03月19日(土) 開催
更新日:

2016年3月19日(土) ベーゼンドルファー東京にて「SALON CONCERT ~ベートーヴェンヴァイオリンソナタ全曲シリーズ第1弾~」が開催されました。共にチューリッヒで学び、昨秋のベーゼンドルファー東京での公演で好評を博した滝千春さん/斎藤龍さんデュオが「ベートーヴェンヴァイオリンソナタ全曲シリーズ」に挑まれました。
コンサートではModel290インペリアルを使用。各作品にまつわるエピソード、作曲者の人物像や当時の時代背景を分かりやすい解説と共に披露され、ご来場のお客様を魅了されました。
 
冒頭の演奏曲は「グノー/アヴェマリア」。滝さんの知人への哀悼の気持ちを込めた情感あふれた演奏に会場は静かな祈りのムードに包まれました。その静まりかけた空気を一変するかのように、続く「ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ 第5番 ”春”」では表情豊かで明るく生命力に満ちた名曲を披露。みずみずしく感受性溢れるヴァイオリンの響きと、あたたかなベーゼンドルファーModel290インペリアルの音色が見事に調和、時には対話しているかのような世界観を表現されました。
続いては「フランク/ヴァイオリンソナタ イ長調」を演奏。ヴァイオリン・ソナタの最高峰の一つといわれるこの作品は、ピアニストにとっても超絶技巧が要求される難曲と解説。曲全体を通してヴァイオリンとピアノが一体となって絶妙に息の合ったハーモニーを作り上げフィナーレを迎えました。

 

鳴り止まない拍手に応えてのアンコールでも会場は大いに盛り上がり、名残惜しくも終演となりました。
 
本公演はヤマハの高音質2chセルフレコーディングシステム「即レコAir」で収録をしました。滝さん、斎藤さんのご了解のもと、当日のライブ音源を公開いたしますのでお聴きください。
※曲名をクリックすると再生が始まります。

 「即レコ」について詳しくは「即レコ24」公式ウェブサイト をご覧ください。



◆ご出演者 公式ブログ
 斎藤龍さん公式ブログ内本公演レポート http://ameblo.jp/maeashi/entry-12141152875.html


開催概要一覧

イベントレポート一覧